シート処理要領を設定する

シート処理要領 」は、領域リンク機能の処理条件のうち、ひとつのシート全体に適用される項目のことです。すなわち、シート上に複数のリンク領域が設けられている場合、シート処理要領として指定した事項は、すべてのリンク領域に共通して適用されます。

シート処理要領の設定/変更手順は以下の通りです。

(事前に [Excel-Link] をアドイン登録 しておいてください)

  1. Excel の画面上で、処理要領を指定したいシートを選択して下さい。

  2. メニューから fusions  シート処理要領設定 を選択します。

    (シートが保護されていると、その旨のメッセージが表示されます。シートの保護を解除してから再度実行してください)

    (場合によっては サーバに接続 するためのユーザ名とパスワードの入力を促すダイアログが表示されます。この場合、fusion_place の「ユーザアカウント」と「パスワード」を入力して OK ボタンをクリックしてください)

    「シート処理要領の設定」ダイアログが表示されます。

  3. タブを選択して、各項目を設定して下さい。

  4. 保存 または キャンセル ボタンをクリックして設定作業を終了してください。

    保存

    修正された設定内容が保存されます。

    キャンセル

    修正作業はキャンセルされ、設定内容は作業前の状態に戻ります。