ライセンスを削除する

管理者
この処理は「ライセンス管理権限」を持つユーザしか実行できません。ライセンス管理権限をユーザに付与する方法については、「ユーザアカウントを照会・修正する」をご参照下さい。

購入済み/未購入を問わずライセンスを削除することができます(購入済みライセンスは削除すると、そのライセンスによる許諾ユーザ数も減算されますのでご注意下さい。削除後でも、ライセンスにもとづいて交付されたライセンス許諾ファイルを組み込むことでライセンスは復活します)。

ライセンスを削除するには、まず [マネージャ] にログインしてください(アプリケーションを選択する必要はありません)。その後、次のステップでライセンスを削除してください。

  1. メニューから ファイル  ライセンス管理 を選択します。

    「ライセンス管理」ダイアログの「ライセンスとユーザ数」パネルが表示されます(項目説明参照)。

  2. ダイアログ上の「未購入のライセンス」一覧上で、削除したいライセンスの行をクリックして選択します。

    ライセンス削除 ボタンが使用可能になります。

  3. ライセンス削除 ボタンをクリックして下さい。

    ライセンスが削除されます。ただしこの時点では削除後の状態はデータベースに反映されていません。削除を確定するには、閉じる ボタンをクリックしてください。変更を保存するか確認されますので、はい をクリックしてください。削除後の状態がデータベースに反映され、削除が確定します。

※ 購入オーダファイルを作成してを販売元(又は代理店)に送付後は未購入ライセンスを削除しても問題はありません。削除後でもライセンス許諾ファイルを組み込むことが可能です。