サーバへの接続について

[Excel-Link] は、処理上必要な時に、fusion_place のサーバに接続します。具体的には以下の処理をユーザが要求したときに、サーバに接続します。

Excel-Linkのユーザ認証 (fusion_place < 14.0)

サーバに最初に接続する際には、ユーザ名とパスワードの入力を促すダイアログが表示されます。また前回の接続時からある程度の時間が経過した後の再接続時にも、再確認のため、ダイアログが表示されます。ダイアログが表示された時には、fusion_place の「ユーザアカウント名」と「パスワード」を入力して OK ボタンをクリックしてください。

Excel-Linkのユーザ認証 (fusion_place >= 14.0)

サーバに最初に接続する際には、ユーザ認証のためWebブラウザが開きfusion_placeのログイン画面が表示されます。また前回の接続時からある程度の時間が経過した後の再接続時にも、再確認のためfusion_placeのログイン画面が表示されます。ログイン画面が表示された際の操作手順は下記の通りです。

  1. fusion_place の「ユーザアカウント名」と「パスワード」を入力し、ログインボタンをクリックします(SAML認証 を利用する場合は何も入力せず、シングルサインオンボタンをクリックします。)

  2. Excel-Link アドインログインのためのWeb画面が表示されます

  3. 「Excel-Linkにログインする」ボタンをクリックします

  4. 「fusion_place launcher」起動の確認ダイアログが表示されます。(初回のみ。ダイアログに表示されるチェックボックスをクリックする事により次回以降はダイアログは表示されなくなります。)

  5. 「fusion_place launcher を起動する」ボタンをクリックします。

  6. Excelに戻り、Excel-Linkの操作を続けてください。